Deer + Garden

Shikaniwa=Sandy=Jido=Sundy=Alice=Oriza=Saori 's official WebSite

2010〜2011 stories list

 2010.01.06 MiniStories " clover " 

野原を駆け抜ける。 原っぱには、 大きな四葉のクローバーがいっぱい♪ 写真を撮る。 「描こうよ? 立ち止まっても良いんじゃないかな?」 写真がちゃんと撮れないからね♪ 


 2010.01.20 MiniStories " Little Birds " 

赤い屋根がいっぱいある町へ、お散歩。 小鳥になって、空を飛ぶんだ。 何色がいい? きいろ?ピンク?ブルー? 森のお城まで飛んで、 一番高い塔にとまってね♪ お弁当は… ストロベリーのジャムの付いた、 パンのかけら。 着いたら食べよう、わけっこしようね♪ 泉を見つけたら、浮かんだ木の葉に乗って遊ぼう。 じょうずに乗れるかな?? 水につかったら負けだよ♪ 


 2010.01.22 MiniStories " skeleton " 

時間を進めて20年先までぐるぐる。 ガイコツになってしまったら、ごめんね。 僕だけを置いて、時を止めてしまえたら、 君のとこまで歩いて行こうかな? 着いたら、目が覚めるのを待つよ。 長い長い時間かもしれないね。 君が観るのは、やっぱりガイコツ? それでもキスしてくれるかな? 僕はもう、今もガイコツなんじゃないかな。 


 2010.02.05 Poetry " explorer & Doll" 

銀の鎖で繋がなくても。 走って走って、雲の上で、ひとやすみ。 「陸を歩け!」 地図を忘れた 「空を飛べ!」 羽根は取れた 海の上を歩く。 青いじゅうたん、 広いお部屋の真ん中。 ガラスケースの古いお人形。 キャビネットの上のロボット。 赤い靴で踊って、 夢見ていれば、疲れない? 息をしてる、ここはどこなの? 楽しいことに目をやろう。 近くて遠く、見えないもの。 ロボット、アンドロイド。 空だって飛べるんだ、 誰にも負けないよ 強くて優しくて、 誰よりも綺麗な心を持ってるね。 「ないものねだり?」 いつもそう。 「あなたはだれ?」 忘れられたお人形。 「忘れられないお人形?」 ガラスケースのお人形。 「ガラスケースの外へ出て」 でられるかしら…。 


2010.04.15 Poetry " Rose & Apple " 

蝶も集まるとグロテスク。 だけど、まぁ、放っておく。 アゲハ蝶、黄色や青の蝶、素敵なドレス。 よく観ると、幻想みたいな蛾もいる。 白の甲冑の騎士みたい。 薔薇の棘は痛いんだよって、、 甘いリンゴ。 だけど、まぁ、ほおっておく。 バラとリンゴに関係ないから。 


 2010.04.15 Poetry " Color " 

白の心で絵は見える。 黒は理解者。 黒は白を通して、 すべての色を理解する。 


2010.05.06 Poetry 


2010.07.29 Poetry " dwarf " 

外は暑い夏の風  春の風は机に置いて 少し遠くでセミが鳴く ざわめきの明るい葉の色 ♪ 大きくピントをずらす 午後の少し強い光 真っ白なカーテンが和らげて 白いお部屋の壁に反射して 眉をひそめて 瞳を開く 涙の日は、プールを泳いで 陽射しの強い日、 カーテンからお外を覗く 真っ白な心に住まう こびと 窓を閉めるの?よく見てね 挟まったら、きっと苦しいわ 閉じ込めたら、死んでしまうわ ふわふわ うずまって、お昼寝。 ちょうど良い 涼しい風 そよそよ ふわふわ 


2010.09.04 Poetry " NO " 

2010.09.14 Poetry 


2010.09.24 MiniStories " height " 

雲の上くらい 高い位置から飛び降りたんだ。 すごい風圧でね。 まもなく地面に叩き付けられる、 私はじきに粉々になるって、 考える時間があるほど、 上空からね。 もう地面!耳を塞いで目を閉じる。 そこで風圧もなくなり 別の場面になった。 


2010.09.24 Poetry " Bunnys " 

うさぎは感情を表に出しません。 ネコちゃんほどもお喋りしません。 ぴょんぴょん飛び跳ねて、 楽しそう? 特別に呼びかけることもない。 ここにいるだけ。 風の声も、小さな音も、 よく聞き分けて。 大きな声と うるさいひとは、苦手だわ。 


2010.10.19 MiniStories " machine " 

超最新型すぎたのか、 インクジェットプリンターの、 インクタンクがA5サイズ幅5mmで 100個くらいある。 グラデーションに並べるんだけど、 多すぎて、まだマゼンタ周辺… 全て綺麗に並べるには どのくらいの時間がかかるのか。 途中で起きてしまおうかな。 おはようございます♪ 


 2010.11.27 Poetry " Cry " 

今日もきっと、誰かが泣いてる、 冷たい風に、 旅に出れない子猫みたいに。 小鳥の遣いに返事は無かった。 きれいな声を無駄に鳴らすの、 やめたんだ。 アドレスブックは破いて捨てた。 椅子と机を、一つ隣に移ってみる。 ほら、もう誰からの小さな手紙も、 前の席から届かない。 僕はそこに居ないから。 持ってるだけの紙とペン。 書き留めるには、 じゅうぶんすぎるメモリ量。 そこから少しお見せする。 僕だけの世界なんだ。 素晴らしい絵や、良い詩、曲、物語も、 素敵なものは何百年でも生きるのに。 戦わないものが残るんだ♪ まきこまないでよ、戦火に、僕を。 


 2010.12.16 MiniStories " Shiny " 


2011.01.01 Poetry " early afternoon " 

歌うようにお喋り きまま 子犬や子猫みたいに 街から逃げ出す ふわふわ蝶々みたいに そおっと、ささやく いま、季節は何だった? 淡くて澄んだ空気と 少し遠くの車の音 レンガ敷きの木陰と 忘れたかい? いつも初夏の昼下がりを 


 2011.01.10 MiniStories " Retro Doll & Song " 

2011.01.13 MiniStories "Very Big Duckbill " 

2011.02.13 MiniStories "incantation talisman " 


2011.03. MiniStories "light colored lion"

「明るいカラーのスリムなライオン」 ギャングがケンカしているのです。 山の景色。危ないから僕は走って逃げるのです。 一人で走って走って森に逃げ込んで、 ちょうどいい木と木の隙間に隠れます。 隠れているのに、歩く人びとが挨拶をしてゆきます。 少しだけ、隙間から顔を出して外を見ると、 20歩くらい向こうにライオンがいます。 色白でスレンダーなライオンさん。 僕のほうへ来ようか少し迷って、 こちらを観ているようなライオンさん。 


 2011.03.04 Poetry 


2011.03.10 Poetry " predator "「肉食」 

ライオンになった僕は、 お肉と甘いものしか食べない。 ご近所の木の枝が、 僕の部屋に当たって、室内に騒音! ざらざら壁を擦る音が、 半端に軽いのです! もっとライオンが 「ガオーーー!」って吠えたみたいな、 のどの奥か、 おなかの底が振動するような、 迫力のある重低音だったらいいのにな! お部屋の壁の外にライオンをおいて、 吠えさせるんだ。 ガオーーー! 


 2011.03.20 MiniStories " alien "「宇宙人」 

宇宙人にUFO借りる交渉をしたいくらいだ。 宇宙人は地球の外から来ていることになってるけど、 未来から来ているとしたら? 銀色の服を着てたり…未来の地球、どうなってるのかな… 今の人間と全く変わらない姿の宇宙人に会えれば、 地球は今とあまり変わらないか、 より良くなっているか、、無くなっちゃっているか。。 銀色の服じゃない、未来から訪れた人間が、 僕らと一緒に普通に生活してたとしたら、 どんな気持ちで、今いるのかな。 これからの歴史によって、 ある日突然、銀色の姿になってしまうかもしれないなんて。。 


 2011.04.01 MiniStories " sea mew " 

2011.04.01 MiniStories " restaurant " 

2011.04.01 MiniStories " secret base " 

2011.04.17 MiniStories " exploration " 

2011.05.16 MiniStories "antique color" 

2011.05.24 MiniStories "white color" 

2011.06.27 MiniStories " Castle " 


2011.07.18 Poetry " Small Box "「小箱」 

昔見た、変な夢のきれはし とつぜん思い出す、 変な夢のきれはし 略。 


 2011.09.09 MiniStories " treasure-box " 

Here comes the treasure-box, from the future... treasure-box is very old :) I think ... a little Wonder ∞ 「未来から来た、古い宝箱」 (略) 


 2011.09.22 MiniStories ” tiger & lion " 

I think, white tiger , black tiger and white&black lion is very cute. but , ordinary color two lions is very dreadful. 中型犬くらいの大きさのフワフワな 子ホワイトタイガーと子ブラックタイガー にこにこ ふかふか なでなで。 ホワイトライオン、 タイガーたちと同じくらい。 黒の たてがみの  ふわふわしていて、かわいい。 大きめの中型犬くらいの ふつうのカラーのライオンが2匹いて、 私は、それを怖がりました。 


2011.10.05 MiniStories " Doll " 

2011.10.08 MiniStories " knight " 

2011.10.11 MiniStories "#1" 

2011.10.16 MiniStories ”beautiful roses " 

2011.11.05 MiniStories "the sound of a heartbeat" 

2011.11.06 MiniStories "Othello"